Skip to content

Wi-fiルーターと、スマホの交換について  20-12-1 中村憲雄

Wi-fiルーターと、スマホの交換について  20-12-1 中村憲雄 published on

この度様々な理由で、自宅のWi-Fiルーターと、スマホを交換しました。

設定などの作業が大変でしたが、ご参考までに経緯をお知らせ致します。

1. Wi-Fiルーターの交換

① 自宅で無線のWi-Fiルーターを使い、PCをネット接続していた。

② しかし5年以上使っており古いせいか、すぐキレる。有線接続ではOKだが。

③ 従って最新のモノに変更した。

④ プロバイダーはニフティで、ドコモ光回線っを使っており、無料でレンタルできた。

⑤ 機種:Buffalo WSR-1166DHPL2

clip_image002

clip_image004

clip_image006

⑥ 5G、2.4GHzに対応している。最大通信速度 6.9G Bps。Ipv6対応。

⑦ 効果として、無線でも切れなくなった。反応も速い。

⑧ 更にスマホにも無線Wi-Fi接続が設定できた。家の中での通話が安くなるとのこと。

2. スマホの交換

① 古いものの機種変更手続きが無料になるタイミングを活用した。

② 無線テザリングが接続しにくく、性能も不十分であることから交換に踏み切った。

③ ちなみにテザリングとは、スマホのWi-Fi機能であり、外出時のPCのネット接続に使える。

④ 機種:Xperia10Ⅱ(ソニー・ドコモ用)

clip_image008

a. Android10、20-6-25発売

b. 税込み約5万円が、色々割引を適用し約3万円で購入。

c. ストレージ64GB、メモリー4GB

d. Wi-Fi機能は、上記Buffaloと同等レベル。

e. 157×69×8.2mm。151g。

f. バッテリー容量:3600mAh

g. メインカメラ:3レンズ。標準で1200万画素。F値2.0

⑤ SNS、ゲーム、長電話はしない。資料がたまれば、PCに移す。

⑥ したがってハイスペックは必要ないと判断した。

⑦ IphoneSE2と比較した。価格はほゞ同等。しかしテザリング設定がやり難そうであり、文字の打ち込みが慣れているAndroidとは違い、ドコモの勧めもあり、当機種に決定した。

⑧ Docomoの相談の仕組みは、親切・丁寧である。設定に随分助けられた。

⑨ ドコモ光回線や光テレビ、光固定電話も使っており、総合的にリーズナブル価格になる。

3. 以上ですが、ご意見・ご提案などあればお願いいたします

Primary Sidebar